作品情報
『千の風になって』
平成18年8月10日発売
2006年で舞台デビュー30周年を迎え、円熟を極める中島啓江が、今、『伝えたい』曲を「伝えたい」シリーズとして10作を目指してCD化し、定期的にリリース致します。今回は、その第1弾として新井満氏(作家)の作品「千の風になって」を中心に、 20年来コンサートで歌い続け、CD化を熱望されていました。昨年出演した「オーラの泉」でも歌い、話題となり、待望の収録となる「Amazing Grace」、 永 六輔氏の書籍「大往生」のテーマソングとして1995年に発売し、今回再録をした「生きるものの歌」、低音で歌うマヘリア・ジャクソンの歌声が、以後の彼女の活動に大きな影響を与えた「ダニー・ボーイ」、さくらが大好きだった母親のことを思い出しながら中島本人が詞を書いた「さくら」、永 六輔氏の作詞で、シリーズタイトルソングとなる「伝えたい」、以上を収録致しました。

千の風になって 中島啓江
タイトル:千の風になって
品番:HMCC-1002
価格:\2,000(税込)
発売日 : 2006.8.10
発売元 :株式会社ピュアハーツ
販売会社 : バウンディ株式会社

通信販売も承っております。
潟sュアハーツ 03-6304-0188


までお電話下さい。(送料、代引手数料はお客様負担となります)
※当社の通信販売をご利用の先着500名の方には、本人の直筆サイン入りCDをお送り致します。

早いもので、舞台にデビューさせていただいて30年、元気にこの年を迎えられたことは、一重に私を支えてくださる(少々、重かったかもしれませんが・・・笑)沢山の方々と沢山の"歌達"のおかげと、「ありがとうございます」の気持ちで一杯です。

そこで私は、これからは"私の歌を聞いてくださる方々"や"すばらしき歌達"にご恩返しは出来ないかしら?そう考え、この「伝えたい」シリーズを思いつきました。  シリーズの第一弾のテーマは【癒しと鎮魂】です。中でも、アルバムタイトルにもさせて頂いた「千の風になって」は、"死者からのメッセージソング"。この歌との出合いがシリーズ第一弾のテーマを迷いなく決めさせたと言っても過言ではありません。

不思議な出合いでした・・去年の夏、ほぼ時を同じくして、仕事先の広島と東京でのファンクラブイベントで、まったく別々の方々から「この歌を歌ってください!」と"新井満"さんのサインが入った、まったく同じCDを頂きました。 その歌を始めて拝聴した時の私は、とても皆様には見せられない顔で泣き続けました・・そして、10年前に失った最愛の母の死を、受け入れられないでいた自分が止め処なく溢れ出る涙と共に癒されていく不思議な感覚を味わいました。  この歌に出合ってから抱き続けた思い・・「もっと沢山の人にこの歌を知ってほしい!」その願いがこのアルバムに繋がりました。 このアルバムにはその他にも、TVやコンサートでも大変な好評を頂いている「アメージンググレース」を始め、「生きるものの歌」「ダニーボーイ」、永 六輔氏が私にと授けて下さったシリーズのテーマソング「伝えたい」母の事を思いながら私が作詞させていただいた新曲「さくら」等、"生きていこうとする者たちのへの歌"全六曲を収録させて頂きました。

私には歌うことしか出来ません。"すばらしき歌達"を次の世代に伝えていきたい・・歌を愛する人達と一緒に歌い伝えながらこれからも生きていきたい・・そんな思いを込めながら一枚ずつこのシリーズを大切に作ってまいります。

一曲一曲が、皆様一人一人の、"心のひだ"に留めて頂だける事を願いながら・・・・


中島啓江
中島啓江サイン

収録楽曲
  1. 千の風になって(原作者不明 日本語詞:新井 満 作曲:新井 満)
  2. 生きるものの歌 (作詞:永 六輔 作曲:中村 八大)
  3. さくら (作詞:啓江 作曲:上柴 はじめ)
  4. ダニー・ボーイ(Danny Boy) (日本語詞:なかにし 礼 作曲:Fred E.Weatherly)
  5. Amazing Grace(作詞:John Newton 作曲者不明)
  6. 伝えたい (作詞:永 六輔 作曲:佐久間 順平)
全曲編曲、ピアノ:上柴はじめ チェロ:山本裕康(千の風になってのみ)

 


このアルバムに寄せて
懐かしいなあ。あったかいなあ。泣けてくるなあ・・・。大切な人を亡くして傷ついた 私の心を、なぐさめ勇気づけてくれる、これは"母"の歌声である。

新井 満
伝わる言葉を伝わるメロディで伝えたいという啓江さんに拍手。。

永 六輔
ケイコたん。うそだろ、30周年なんて。これから30年も、「伝えたい」ことを伝え続け、 歌い続けて下さい。

筑紫哲也

協賛金ご支援の御礼
本CDを制作するにあたり、たくさんの方々にご協賛を頂きました。おかげさまで、皆様に自信を持ってご紹介できる素晴らしい作品が出来たと自負しております。 略儀ながら一言御礼申し上げます。


株式会社ピュアハーツ
代表取締役 岡田
 秀春

協賛頂いた方々(五十音順 敬称略)


  • 潟Aンビス
  • 氏井幸雄
  • 氏家千乃
  • 潟Gムケーエンタープライズ
  • 小栗由美香(故)
  • 小栗冨美代
  • 小野田龍彦
  • 隈部清二
  • 天翔馬
  • 中嶋栄子
  • 中嶋邦子
  • (有)バリーズエンタテインメント
  • (有)ポイントブレイク
  • (有)万膳酒造