TOP > マネージメント事業 >  横井 紅炎

«マネージメント事業ページに戻る

横井 紅炎Kouen Yokoi

  • 華道家
  • 学歴:武蔵野美術大学空間デザイン科卒業
  • 特技:英会話
  • 免許:スキューバーダイビングインストラクター

能楽宝生流17世宗家宝生生九郎重英を祖父(人間国宝)。舞台演出家・横井茂を父。祖母、母ともに草月流華道家。
2000年より家督を受け継ぎ、2001年より、能舞台、現代劇舞台、公共空間、デモンストレーションなど活動の幅を広げる。
2007年は世界フラワーアーチスト27人に選べれ、同8月には、能の世界では名誉な「立花」をつとめる。また同9月には、草月代表作家として玉川高島屋1階での装飾にかかわる。
2008年春より、花ライブを各所で開催。活け花を身近に紹介する活動を始める。
2010年10月公開の映画「大奥」の花担当。
月刊「植物デザイン」執筆連載中。

主な舞台デザイン・作品プロデュース

   
2001年3月第5回横浜飛天双○能(横浜能楽堂)
2002年4月第2回ジャパンフラワーコンテスト・ベストフォト受賞
4月ガウディー生誕150 年記念能(スペイン・バルセロナ)
2004年1月NHK 文化センター光が丘新春邦楽花舞台「花に舞い奏でる」
4月テレビ朝日主催「春の花祭り」デモンストレーション
2005年4月武田の杜薪能「風の巻」(甲府市武田神社)
9月季節花「月々の迎え花」スタート(新宿野村ビル1F)
2006年6月月刊『FLOWER SHOP』に「花コラム」執筆連載
8月宝塚クリエイティブアーツ主催「花嫁付き添い人の秘密」(銀座博品館劇場)
2007年7月『2007 年世界のフラワーアーティスト27人』(草土出版)
8月能・特別演出・立花供養「花影会」(東京・観世能楽堂)
9月玉川高島屋・ディスプレー「草月の秋」
2008年4月銀座「砂漠の薔薇」において花ディスプレイ常設展示開始~現在にいたる
10月日本青年会議所・世界大会in インド(ニューデリー)
12月ナイトラウンジ花ライブ&空間装飾(アルマーニ銀座タワー11F)
2009年1月MTV JAPAN in 鎌倉宮・花ライブ出演(鎌倉薪能舞台)
1月虎屋銀座店・お正月の草月花ディスプレイ
11月ミクロネシア諸島・ジープアイランド フラワープロジェクト
12月バレエ「GARDEN OF VISIONS」(こどもの城青山劇場)
2010年3月観世九皐会・なかのゼロ蝋燭能「紅葉狩」(なかのゼロ大ホール)
5月映画「大奥」
2011年12月BeeTV「彼は妹の恋人」
2012年10月映画「ツナグ」
2013年10月映画「陽だまりの彼女」
copyright© PURE HEARTS CO.,LTD.all right reserved.